【セルフバック】クレジットカード発行で稼ぐ仕組みを教えます

クレジットカードのセルフバックのやり方教えます

私たちがクレジットカードを発行する場合

通常、何ももらえませんよね?

特に何かをもらおうとか意識しないはずです。

ASPと呼ばれる会社を経由してクレジットカード発行を申し込むと

紹介料がもらえることを知っていますか?

セルフバックという仕組みを利用することで

クレジットカードを発行してお金を稼ぐことができるんですよ。
しかも結構高額

この記事では知らないと損するクレジットカード発行の

セルフバックについて解説していきます。

VODのセルフバックをやってみた

VODのセルフバックをやってみた!【動画観て稼げる】

2020.06.03

クレジットカード発行でなぜ稼げる?

クレジットカード発行で稼ぐ

クレジットカードを発行する会社は当然カード会員が多いと儲かりますよね。

しかし、世の中はいろんな種類のクレジットカードがあり

カード会社は多くのお客さんを獲得するために広く広告します。

そこでASPという会社が登場するわけですよ。

ASPはカード会社に変わってクレジットカードを自社の会員に広告します。

会員がクレジットカードに申し込むとASPはお礼として会員に金銭を支払います。

これがセルフバックであり、クレジットカードを発行してお金を稼ぐ仕組みなんですね。

クレジットカードのセルフバックの仕組み

セルフバックするにはASPに無料登録

ASPに無料登録しよう

クレジットカード発行のセルフバックを始めるにはまずASPに登録する必要があります。

ASPはたくさんありますが、以下のASPに無料登録することをすすめますね!

なぜならクレジットカード発行の案件が多いからですよ。

※登録は無料です。

セルフバックのやり方・手順

A8.netを参考に手順を解説します。
セルフバックの手順
  1. ASPに無料登録
  2. 対象のセルフバックに申し込む
  3. クレジットカードの申込・発行
  4. 後日、ASPから報酬がもらえる

ASPに登録すると会員用のサイトにセルフバックのコーナーがあります。

A8.netだと下の図のセルフバックボタンを押してセルフバックのコーナーにすすみます。

a8.netの管理画面

クレジットカードカテゴリを選択します。

発行したいクレジットカードがあれば注意内容を読んだ上で「セルフバックを行う」をクリックして申込ます。

クレジットカード発行のセルフバック

そのままの流れでクレジットカード会社のサイトで申込して

クレジットカード発行すると後日ASPから報酬がもらえます。

セルフバックの成果報酬

クレジットカード発行のセルフバックを行う場合は、案件の注意事項をよく読みましょう。

どのカードにも次のような注意事項があります。
  • 過去に同じカードを発行していないこと
  • 即時解約しないこと

セルフバックにおすすめのクレジットカード

ヨシテル
ここで紹介するクレジットカードは全て年会費無料であり
セルフバックも高額なのでおすすめです!
楽天カード
成果条件楽天カード申込・発行完了
成果報酬10,000円
注意点
  • 初めての発行
  • 申込から90日以内で発行
提供ASPA8.net
おすすめ度
5
エポスカード
成果条件エポスカード申込・発行完了
成果報酬6,000円
注意点
  • 初めての発行
  • 申込から30日以内で発行
提供ASPA8.net
おすすめ度
4.5
三井住友カード NL
成果条件三井住友カード申込・発行完了
成果報酬5,000円
注意点
  • 初めての発行
  • 申込から30日以内で発行
提供ASPA8.net
おすすめ度
4

クレジットカード発行のメリット・デメリット

メリット
  • 還元率(バック)が高い
  • 比較的簡単にできる

クレジットカード案件最大の長所は還元率の高さにあります。

1回の発行で5000円~2万円近くもらえる案件もあるんですよ。

続いてデメリットは、、

デメリット
  • 1回しか稼げない
  • カード年会費が掛かる場合、後々損する
  • 発行しすぎるとブラックリストに載る可能性も(後で説明)

年会費に注意

キャッシュバックが高額過ぎる場合は注意ですね。

理由は、高い年会費など掛かる可能性があるからです。

申込前に内容をよく確認すること!

年会費無料は必須条件ですね。

カード発行のしすぎに注意

セルフバック欲しさのあまり、1度に多くのクレジットカード発行は絶対止めましょう。

キャッシングであちこちから借金する人とみなされカードが発行できなくなる場合があります!

1枚発行するのに期間は1ヶ月ぐらい置いたほうが無難です。

まとめ

いかがでしょうか。

クレジットカード発行する際はASP経由で申し込むことで

セルフバックという高額キャッシュバックを得ることができるという内容でした。

ポイント・注意点をおさらいしましょう。

  • 年会費無料がおすすめ
  • カード発行のやりすぎに注意
ヨシテル
カードが貯まり過ぎて管理ができなくなったら
不要なクレジットカードは解約することも考えましょう。

セルフバックはクレジットカードだけではありません。

日用品から不動産・投資に至るまでいろんな分野にセルフバックはあるんですよ。

以下の記事で紹介しているのでチェックしてみてくださいね!

副業収入がスグ欲しい方はセルフバック

副業収入がスグ欲しい方はセルフバック【超穴場案件あり】

2020.06.29