日経225先物ミニで稼ぐコツ おすすめの証券会社【体験談】

日経225先物ミニで副業

日経225先物ミニを始めるにあたって

先物オプション口座の開設が必要になってきます。

証券会社によっては、取引の始められる金額に違いがでてきます。

初心者はなるべくリスクの低い

少ない資金からスタートしたいですよね。

私の場合、過去に現物株式で大失敗した経験があるのでなおさらでした。

ヨシテル
そんなあなたの要望に応える証券会社があるんです❗
私も現在使っています。

初心者でも、少ない資金から始められて、たくさんの取引経験が積める。

さらにいろんな利点がある証券会社をこれから紹介していきます。

少額の資金から始めて経験を積もう

「早く稼ぎたい」という気持ちはわかりますが、

その気持ちが損を生み出します。

投資で含み損が発生しているときは

ホントにハラハラです。 かなりメンタルきついです。

ヨシテル
投資で大きな失敗しないようにするには
「損と上手く付き合う」ことです。
それには上手なロスカット(損切り)が出来なくてはいけません。
少額だからこそ損切りが簡単にできて「損と上手く付き合う」訓練になります。

慣れない初心者のうちは、とにかく大きな失敗を避けるために

なるべく少額から取引を始めてたくさんの経験を積みましょう。

取引体験談
取引のコツを掴むために損覚悟で
鬼訓練した経験があります。
日経225先物ミニを1枚90,000円ぐらいの資金で
1日30回取引した経験があります。

1回500円、1000円の利益を狙い22勝8敗でした。
朝から画面に張り付き、無我夢中で気が付いたら夜中でした。
10,000円近くの利益が出ていて驚き嬉しかったです。
時間と労力の割には合いませんが、
損切りなどためらいなく出来る良い訓練になりました。

少額で始められるオススメの金融商品をリスト化

私の場合、少額で差金決済取引の出来る金融商品をリストアップして検討しました。
結構いろいろあり悩みました。

FX

数千円の少額から始められて一番人気です!戦略情報も圧倒的に多し。
最低必要証拠金も一番低く数千円から始められるます。
最低必要証拠金 4,000円~

取扱証券会社
  • DMM FX
  • 外為ジャパン
  • SBI証券 FX

日経225先物ミニ

通常の日経225先物取引(ラージ)の10分の1の証拠金から始められます。

最低必要証拠金 120,000円

価格は2020/9/17時点の情報です。
取扱証券会社
  • SBI証券
  • 楽天証券

eワラント

eワラントは少額で始められる差金決済取引の中でも追証(おいしょう)がない珍しい商品です。
投資銘柄も多く、選ぶのに一苦労しそうなので今回は断念します。

最低必要証拠金 3,000円~

取扱証券会社
  • SBI証券
ちなみに差金決済とは
実際の取引はお金⇔モノの取引ですが
差金決済は実際の取引は行わず、後日相殺する取引のことです。
相殺後の差額が差損益となります。

短い言葉で表すと難しいですね…。

差金決済取引を簡単な例で説明すると、
本日1ドル=100円です。
明日は1ドル=110円になるのを予想して
本日中に1ドル=100円で買うことを口約束しました。(お金は渡してません)
翌日見事、1ドル=110円になったので差額の10円のみ受取ました。

差金決済取引の醍醐味は現物株式とは違い約束だけの取引なので
売買が成立すれば証拠金の範囲で1日に何度でも取引が出来るんです。
(👆の1日30回連続取引も差金決済ならではの技です。)
※今思えばこれはスキャルピングという行為です。口座凍結されますので、やめましょう。

また、カラ売りなど「売り」から入ることも可能なので
不況の下げ相場でも稼ぐことができます。

迷いに迷い日経225先物ミニを選択

最終的にFXか、または日経225先物ミニで迷いましたが、
以下の条件で、日経225先物ミニとなりました。

  • 身近な日経平均株価という指数を買うことに興味があった。
  • 現物株式の経験がありわかりやすかった。
  • 過去に現物株式で失敗したSBI証券口座を持っていた。

日経225先物ミニ取引口座の開設

まずは、SBI証券の総合口座を開設します。

総合口座をお持ちでない方はSBI証券に口座を持つことがオススメです。
総合口座開設にあたってフォームに必要事項を記入していきます。

ネットから口座開設する方は以下の提出書類も必要です。
  • マイナンバーカード
  • 運転免許証など
書類はスマホから送信したほうが楽ですね♪
口座開設の手順はこちらから

既に総合口座はお持ちの方は、SBI証券でログインしたあと
画面右下の「先物・オプション」の「開設」をクリックします。

※先物・オプション口座開設の手続きは、主に同意事項の確認のみとなります。
開設手続き後はSBI証券からの承認があれば、すぐに取引が可能となります。

【SBI証券取引情報】日経225先物ミニ
手数料 1枚につき35円(税込38.5円)
最低必要証拠金 120,000円
入出金手数料 基本は不要。但し金融機関や時間帯により発生
呼値単位 5円(500円)
取引時間 9:00-15:10(日中立会)/16:30-5:25(夜間立会)
おすすめしたい人 お小遣いに余裕があって運用したい方
日中お勤めの方(夜間取引がオススメ)
特典 先物オプションデビュー10万円キャッシュバックキャンペーン
※上記表は2020/09/17時点の情報です。

使いやすい取引ツールを選ぶ

ルールになれていない初心者は、いざ取引となると慌てるものです。
誤って発注など「誤操作」を避けるためにシンプルでわかりやすい取引ツールを使いましょう。

私も使っているSBI証券の「HYPER SBI」がオススメです。
パソコン版とスマホ版があります。
また、SBI証券の口座を開設すると無料()で使えます。

但し、諸条件があります。詳しくはSBI証券のHYPER SBI利用規約を確認してください。)

パソコンで使う場合、SBI証券からソフトをダウンロード・インストールします。

HYPER SBIを起動するとメインツールバーとサブウィンドウが表示されます。
デスクトップだけでも「デイトレーダー」になった気分が味わえます。

ザラ場やチャート足を見つつ、、
また出来高など市場の雰囲気・スピード感で注文を素早く判断します。

ヨシテル
注文した値段や約定値に近づいた時のアラート音はドキドキです!
また、デメリットとしてこの画面見てしまうと株価の動きが気になります。
人にもよるとは思いますが、、

スマホ版もあります!外出先でも現在値を確認したり売買できます。
iOS / Android

最後に

初心者が差金決済取引の口座開設をするにあたって
最後にもう一度まとめます。

まとめ
  • 必ず少額から取引を始める。
  • 自分のスタイルにあった無理しない金融商品を選ぶ。
  • 少額の取引でロスカット(損切り)の感覚を覚える。
  • なるべく多くの取引をして経験を積む。
  • 取引しやすいツールを使う。
  • 決して強欲にならないこと。

投資ツールはSBI証券のHYPER SBIが使いやすくてオススメです!
パソコン/スマホ版ともに先物オプション口座を開設すると使えます。

金融商品の取引を始めると世の中の事象や時事ニュースに敏感になり、
世界が見渡せてイイ勉強にもなりますよ。
この少額取引の小さな一歩が
もしかしたら今後のあなたを変えるかもしれません。

ヨシテル
投資は自己責任で行うこと!